ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・テクノロジー

日立ソリューションズが日立超LSIシステムズをグループ会社化

このニュースリリースにおける将来予測に関する情報は、当社が現時点で合理的であると判断する一定の前提に基づいています。このため、実際の結果と大きく異なったり、予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2019年1月8日
株式会社日立製作所
株式会社日立ソリューションズ
株式会社日立超LSIシステムズ

日立ソリューションズが日立超LSIシステムズをグループ会社化
エッジ領域からクラウド領域にわたるデジタルソリューションにより
お客さまの事業や社会に新たな価値を創出

   株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)と、そのグループ会社である、株式会社日立ソリューションズ(取締役社長:星野 達朗/以下、日立ソリューションズ)と株式会社日立超LSIシステムズ(取締役社長:河路 幹規/以下、日立超LSI)は、このたび、2019年4月1日付で、現在日立が100%保有している日立超LSIの株式を、日立ソリューションズが100%取得し、グループ会社化することで合意しました。
   なお、本再編に伴い、日立超LSIは、「株式会社日立ソリューションズ・テクノロジー」に商号変更する予定です。

  日立ソリューションズは、産業、流通、通信分野を中心に、システム・ソフトウェア開発やクラウドサービス事業をグローバルに展開しています。日立超LSIは、自動車分野向け組込みソフトウェア・ハードウェアの開発や産業、鉄道、建設機械分野向けに、エッジコンピューティング技術を活用したIoTソリューション事業を展開しています。

   今回の再編により、日立ソリューションズグループとして、エッジ領域からクラウド領域にわたるソリューションをお客さまにワンストップで提供する事業体制を確立していきます。
   具体的には、それぞれの強みであるエッジ領域とクラウド領域の技術、リソース、製品・ソリューションを融合することで、IoTを活用した新たな価値の創出を加速するとともに、デジタルソリューションおよび組込みソフトウェアの開発の効率化と生産性の向上を図り、従来のお客さまのニーズにも幅広く対応していきます。
   また、今後市場の拡大が見込まれているコネクテッドカーおよびスマートファクトリー分野にも重点的に対応していきます。IoTデバイスによって収集する画像やデジタルデータを活用し、製造現場の生産性や品質を向上させるソリューションにとどまらず、経営データや外部システムなどとも連携した新たなソリューションやサービスをクラウド環境で提供していくことで、お客さまの課題解決や新たな価値創出に貢献します。

   日立グループは、今後もOTとITのさまざまな強みを掛け合わせ、多岐にわたる事業分野においてデジタルソリューションを提供し、IoT時代のイノベーションパートナーとして社会や企業における新たな価値創出へ貢献していきます。

■株式会社日立ソリューションズの概要[2018年9月30日時点]

商号 株式会社日立ソリューションズ
本店所在地 東京都品川区
事業内容 ・ソフトウェア事業、サービス事業
・情報処理機器販売事業
設立年月 1970年9月
代表者の役職・氏名 代表取締役  取締役社長  星野 達朗
資本金 200億円
従業員数 4,713名(単独)、11,717名(連結)
大株主および持株比率 株式会社日立製作所 100%

■株式会社日立超LSIシステムズの概要[2018年9月30日時点]

商号 株式会社日立超エル・エス・アイ・システムズ
本店所在地 東京都立川市
事業内容 ・情報処理事業、情報通信機器事業
・半導体製品事業、システム製品事業
設立年月 1980年6月
代表者の役職・氏名 代表取締役  取締役社長  河路 幹規
資本金 3億1千万円
従業員数 662名
大株主および持株比率 株式会社日立製作所 100%

報道機関お問い合わせ先

株式会社日立超LSIシステムズ  事業推進センタ  経営企画部  [担当:実藤、山田]
〒190-0014 東京都立川市緑町7番地1(アーバス立川高松駅前ビル4階)
電話:042-512-0821(直通)