ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・テクノロジー

「第3回 スマート工場EXPO」へ出展します

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2018年12月18日
株式会社日立超LSIシステムズ

「第3回 スマート工場EXPO」へ出展

    株式会社日立超LSIシステムズ(本社:東京都立川市、取締役社長:河路 幹規、以下、日立超LSI)は、2019年1月16日(水)から18日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第3回 スマート工場EXPO」(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)に出展します。
    本展示会では、中小規模工場向け製造履歴管理システム「とれさび丸」を紹介します。「とれさび丸」は、日立超LSIが製造オペレーション管理システム「VCIM」で長年培ってきた技術、ノウハウを活かした安価で短期導入が可能な製造履歴管理システムです。

■展示概要

    工場内を想定し、切削・溶接・塗装・検査などの各工程で発生する各種実績データを入力することで、製造設備の稼働状況や、製造履歴を閲覧できる様子を実演します。音声入力や、手書き帳票などのOCR入力、また指図書などのバーコード入力、設備からのPLC(*)データを収集することで、製造状況の確認や、必要な製造履歴を参照いただけます。また、製造状況の見える化により増産を決定したり、製造履歴から不良原因を突き止めるなど、速やかな経営判断が可能になる「とれさび丸」の導入効果を紹介します。

デモンストレーション内容
デモンストレーション内容

*  PLC:Programmable Logic Controller

出展製品

■製造履歴管理システム「とれさび丸」

製造履歴管理を簡単・安価に実現可能な中小規模工場向け製造履歴管理システムです。

URL:https://www.hitachi-solutions-tech.co.jp/public/jp/news/2018/nr181001.html

■多言語音声認識・音声合成「Ruby Box」

音声による入力・操作・確認を実現。音声認識による作業効率の向上、ミスの低減が可能です。
鉄道、公共施設など各種アナウンス用音声合成としてもご利用いただけます。

URL:https://www.hitachi-solutions-tech.co.jp/iot/solution/voice/Ruby_Box/index.html

■帳票OCR「帳票マスタ」

高精度なOCR機能に加え、認識結果の校正編集、出力、ファイリング、FAX入力など、OCRに関連する機能をサポートする統合データエントリ実行環境です。

URL:https://www.hitachi-solutions-tech.co.jp/system_products/OCR/index.html

商標注記

  • とれさび丸、Ruby Box、帳票マスタは、株式会社日立超LSIシステムズの登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社日立超LSIシステムズ
〒190-0014 東京都立川市緑町7番地1
URL:  https://www.hitachi-solutions-tech.co.jp/

お客さまお問い合わせ先
     営業統括部  [担当:須山、水越]    電話:042-512-0845(直通)
報道機関お問い合わせ先
     経営企画部  [担当:山田]    電話:042-512-0821(直通)