ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・テクノロジー

産業機器向け通信モジュール

屋外でのサーバ通信が必要な自動販売機、駐車場精算機などのテレメトリング機器や各種遠隔監視装置に最適です。

産業機器向け通信モジュール

特長

  1. LTEモデム内蔵可能なCPUモジュール
    • 屋外などの有線環境のないロケーションに設置するテレメトリング機器や遠隔監視装置に最適です。
      3G停波時の通信端末として利用可能です。

    屋外などの有線環境のないロケーションに設置するテレメトリング機器や遠隔監視装置に最適です。

  2. 各種データを安全に保存
    • 電池バックアップ機能付きSRAMを4Mバイト搭載。
      停電などの不通電時にもデータの消失を防ぎます。
  3. 動画(Mpeg4:VGA)、静止画(Jpeg)表示機能
    • 広告コンテンツの再生や、ガイド表示などに利用できます。
  4. OS、ミドルウェアを標準搭載
    • OS:μITRON
    • ミドルウェア:ファイル管理システム、TCP/IP、PPP
    • OS、ミドルウェアのポーティング作業が不要です。アプリケーションの開発に注力できます。
  5. 広温度保証範囲(-15℃〜+45℃)
    • 屋外に設置する機器に最適です。

応用事例

  1. 駐車場精算機システム、自動販売機システムなどのテレメトリング機器
    • 各種データ収集(販売、保守データなど)
    • 故障情報通知
    • コンテンツダウンロード及び表示(動画再生、静止画表示、アニメーション)
    • R/Wファームウェアダウンロード

    駐車場精算機システム、自動販売機システムなどのテレメトリング機器

  2. ビニールハウスなどの遠隔監視機器

    ビニールハウスなどの遠隔監視機器

  3. 水門ゲートなどの遠隔監視機器

    水門ゲートなどの遠隔監視機器

ハードウェア仕様

キャプションを入れてください。
項    目 仕    様
CPU ARM926/946
Dual Core
・ARM926EJ-S™ 動作周波数250MHz(Max)、MMU、VFP
・ARM946E-S™ 動作周波数250MHz(Max)
ROM NOR-FLASH 32Mバイト
ワークRAM SDRAM 64Mバイト
バックアップRAM SRAM 4Mバイト(1次電池によるバックアップ)
時計機能 RTC 1次電池によるバックアップ
デバッグ用 I/F RS-232C 最大通信速度(115200bps)
ホスト I/F RS-232C 最大通信速度(115200bps)
RS-422A/RS-485 最大通信速度(115200bps)
Ethernet 10/100Base
USB I/F USB HOST USB1.0FullSpeed
MSCのみ対応
SDカード I/F SDスロット
オーディオ I/F Audio CODEC ステレオ音声出力
画像処理 描画サイズ XGA
動画再生 W-VGA(30fps)
静止画再生 XGA
画像プロセッシング スケーリング、静止画回転、フィルタ、OSD
画像出力 アナログ出力 アナログRGB
フレームメモリ SDRAM 32Mバイト
組込みモデム LTEユビキタスモジュール UM04-KO
SIMサイズ:標準SIM
※お客さまよりご支給いただき実装します。
電源 24V±5%

ソフトウェアプラットフォーム

ソフトウェアプラットフォーム

開発環境

    コンパイラ

  • RS300-KT-40000:RVDS Win フローティング・ライセンス
  • RS300-KT-30000:RVDS Win ノードロック・ライセンス

    デバッガ

  • adviceLUNA
  • advicePRO

    コンパイラ、デバッガのお問い合わせ先

    株式会社DTSインサイト

サポートパートナー

キャプションを入れてください。
パートナーベンダー 主な製品、技術
(株)ユビキタスAIコーポレーション OS ・メモリ保護カーネル 「TOPPERS-Pro/PX」
ユークエスト(株) ドライバソフト ・USBホストドライバ プロトコルスタック
  「MatrixQuest USB/host」
(株)日立ソリューションズ ミドルウェア ・組込み機器向け
    データベース/ファイルシステム 「Entier」
・組込み向けJava実行環境 「SuperJ Engine」
・OSGiフレームワーク
  「SuperJ Engine Framework」
(株)DTSインサイト 開発環境 ・組込み開発支援ツール 「adviceシリーズ」

お客さまの環境・省エネへの貢献

産業機器向け通信モジュール(MS3502CTL52PW)は、環境負荷低減に関する取り組みを行っております。

CO2排出削減率:7%(使用時)

前モデル(2010年度販売)のMS3502CTL22PWと、販売中のMS3502CTL52PWの年間CO2排出量*1*2(当社試算値)を算定し比較。
使用ステージは、稼働時の機種あたりの年間CO2排出量より算定。

*1.
365日、24時間稼働で測定
*2.
CO2換算係数:0.57kg-CO2/kWhを使用    出典:  IEA ( 国際エネルギー機関 ) 2010年度数値

商標注記

  • 本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • LTEユビキタスモジュールは、株式会社NTTドコモの登録商標です。