ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・テクノロジー

ボード設計

半導体設計技術、組込システム設計技術をベースにしたシステム設計サービスを提供します。お客さまのご要望に沿ったカスタムボードを開発受託から量産製造まで、ワンストップサービスを提供します。

開発事例

車載ネットワーク中継器システム

ボード設計例1:ネットワーク中継器実現

R-CarV2H 応用周辺監視システム(Ethernet版)

ボード設計例2:R-CarV2H 応用周辺監視システム

設計フロー

部分設計への対応が可能です。

ボード設計フロー

*1.
設計着手前デザインレビュー
*2.
設計完了デザインレビュー
*3.
評価結果デザインレビュー
*4.
量産移管デザインレビュー

コア技術・開発事例

コア技術・開発事例
マイコン応用
システム技術
  • R-Car Gen2/3応用画像処理システム設計
  • MPC57xx搭載 車載通信制御ボード
  • Arm内蔵 Zynq-FPGA搭載車載通信ボード
  • RH850搭載 車載ネットワーク中継ボード
  • SH4、RH850、RX、RZマイコンEMC評価ボード
画像処理技術
  • 車載向け魚眼レンズカメラシステム設計
  • 物体認識用カメラシステム設計
  • 車載Ethernetカメラシステム設計
  • 車載カメラ評価用ベンチツール開発
  • 液晶パネル評価用ベンチツール開発
高速信号配線技術
  • DDR3/4メモリバス
  • PCIeバス
  • 光通信
  • 10GbitEther
  • 画像伝送用シリアルバス(GHz帯)
ネットワーク・通信技術
  • エンタープライズサーバ用Gbit-Ethernetボード
  • 車載Ethernet TSNプロトコル検証システム
  • 車載Ethernet AVB Switchボード
  • PCIe Gen3デイジーチェーン連結ボード
  • CAN-FDプロトコルコンバータ
  • Ethernet MAC論理開発実績(Fast/1G/10G)
  • 時刻同期(1μs以下)Ethernet論理開発実績
  • パケット処理技術(帯域制御、優先制御他)
  • Ethernet Switch設計技術
  • AVB制御設計技術
  • CAN-FD応用設計技術
ボード解析技術
  • 熱検証(筐体含めた熱流体解析も対応可能)
  • 伝送路解析(波形反射、クロストーク)
  • 電源解析(PI解析、AC解析、DC解析)
  • EMI解析(電源プレーン共振解析、EMIルールェック)
  • EMC対策(エミッション対策とイミュニティ対策)

商標注記

  • Ethernetは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  • R-Carは、ルネサスエレクトロニクス株式会社の登録商標です。
  • ArmはArm Limitedの登録商標です。
  • CANは、ROBERT BOSCH GmbHの登録商標です。

ダウンロード